投稿者「みかん」のアーカイブ

紀州のお殿様のみかん

前回に夏みかん(夏橙)のお話をいたしましたので、夏みかんから変異した和歌山ならではのおみかんのお話をいたします。 それは三宝柑(さんぼうかん)というおみかんです! 三宝柑は和名を「サンボウカン」と言い、ダイダイ区に属しま … 続きを読む

カテゴリー: みかんよもやま話 | 紀州のお殿様のみかん はコメントを受け付けていません。

金柑のお話

■さらに、時間を追って来歴を見ていきましょう。   キンカン そう、おばあちゃんが砂糖で煮たものを、のどのお薬として飲まされた思い出があります! キンカンの来歴もブンタンの来歴と同じなんです! 1826年(文政9)年に中 … 続きを読む

カテゴリー: みかんよもやま話 | 金柑のお話 はコメントを受け付けていません。

八朔のお話

■さらに、時間を追って来歴を見ていきましょう。     八朔(はっさく)、もう美味しくなってきていますね! 八朔は日本で発見された品種なんです! 1860年頃、広島県因島市にある浄土寺の境内に偶然に 発生していたのが発見 … 続きを読む

カテゴリー: みかんよもやま話 | 八朔のお話 はコメントを受け付けていません。

二つの原生種が出会った

■さらに、時間を追って来歴を見ていきましょう。   タンゴールはみかんとオレンジの交配種の総称です。 明治になり、海外からオレンジ類が導入され、日本の温州みかんとオレンジ類の交配が盛んに行われました。 この交配種をタンゴ … 続きを読む

カテゴリー: みかんよもやま話 | 二つの原生種が出会った はコメントを受け付けていません。